学校が始まり・・・安全パトロールもはじまった雪とにかく寒いよ。
萌花の仕事も始まり・・リズムがもどってきた。きがつくと・・・広報の仕事がたまっているわ悲しい

のんこさんのプログでは・・・上原先生がマリーベルの中で
好きなキャラは、だれかと話題になっている鐘
誰でしょうかねはてな明日発表ハート矢

わくわく           レンアンドルでは電球 どうかなはてな

さて・・・「ジュリアンが心に残るわけ」ドキドキ大

最後にジュリアンが死んだのも、深い意味があった!

ロベールとそっくりなことにも意味があった!

だらこそ、この作品は、記憶に残る余韻残る作品だと・・・・

そんな、「私の中でジュリアンが心に残るわけ」
感想ノートに書いてくださったかこりさんクローバーの感想は、こちら

また、じっくり「マリーベル」を読んでみたくなるキラキラ・・・心に響く素敵な感想ですキラキラ

ジュリアン貴方の切なさは、痛いほど伝わってくるよ。

初めは・・・みつめているだけでよかったのだ・・・
彼女が自分のそばにいてくれるのなら・・・     ロベールの身代わりでも良いと思った・・・

だが、男は、だんだん自分がかわいくなる
ロベールの身代わりでは、あまりにも自分がかわいそう・・・
せめて・・・自分を愛してほしい。

彼女のすべてがほしい・・・

彼女の心がほしい・・・

彼女のすべてがほしい・・・      
            講談社文庫「マリーベル」 4巻より                   

萌花は、この詩が忘れられない
初恋をテーマにした、「冬のそなた」を見たときには、チュンサン・ユジン・サンヒョクの関係が
マリーベルと重なって、サンヒョクの気持が耐えなれなかった。
ユジンは、チュンサンがすべて・・・生きる生きがいだよと・・・・

ジュリアンにできなかった、まるごとすべて・・・ユジンを愛してあげないと無理だよと・・・

ねえ!ジュリアン・・・あのまま船に乗って、広い世界を旅していてほしかったなぁー。
今、ジュリアンは、何しているのですか?と上原先生に聞けたのに・・・・悲しい

そんな、たくさんの初恋がつまった作品です。
ふと・・・もしクレオだったらも、どんなふうに、マリーベルを包み込んだろうと思ってしまう。
でも、萌花の中では、ジュリアンは、クレオたちと比べられない
ずっとずっと心の中に残っているし・・・これからも忘れません。
ジュリアンドキドキ小サランへヨドキドキ大ドキドキ大

アップの途中で・・・・3時間マリベールを読んでしまった汗
やらなければいけないことが、いっぱいある汗
お昼もおにぎりお腹すいたよ~ごはん

上原先生の漫画は、昔も今も、萌花を夢中にさせ・・・
時間を止まらせてくれる♪マリーベル中で1つ、勇気をもらったのは、失恋なんて
こわくないってこと♪そんな少女時代に学べなくてはいけないことは、すべて
先生の漫画から教わったキラキラ
今は、元気をもらっています。これから・・・お仕事するわ。

最後に・・・やっぱりびっくり 
ロベールへドキドキ大マリーベルと幸せになってよかったね。最終回読むたびに、萌花も思います。
だけど・・・もっとがんばれ(笑)怒