気がつけば、4月ですね。
今日は、雨雨

桜が散っていくと・・・ルイ王子を思いだし・・・切ないわ。

私ごとで、
去年の夏、左足と左手がうごかなくなった母は、がんばってがんばって
杖一本で、歩けるようになりましたが
夜中に、トイレに行く途中転んで、骨折して、手術しました。

また、1からやり直しかと思うと泣けてきます。
桜でも、見に散歩へ行こうと思っていた矢先だったので・・・

歩きたいと思うことしかないので・・・
ここは、鬼なって厳しくしないと・・・車椅子生活になってしまいます。

介護は、悪魔と天使が、心の中で戦い、自分の心がくだけて
からっぽになってしまいます。

そんなボロボロの中、クリーブランドへやさしいメッセージにドキドキ小
心癒されました。

みんな小さい頃から、上原作品を読み続けて・・・・
確実に、主人公たちのように、優しい心が育っていますね。

上原先生凄いですよ。
何十年も描き続けたことは、無駄になってないですよ♪
ちゃんと♪チャント♪ みんなの心に先生が投げた種が育っています。
 これからは、それぞれの花を咲かせて、上原先生にお見せできるのでは♪
本当に、上原先生のファンの方は、暖かいです。

上原先生♪のんこさん♪ファンの方♪
本当にありがとう。天使が心の中に生きるよう、頑張ります。
萌花のだけのクレオに励まされながら・・・・

みんなも、がんばろうね(*^_^*)